日々放置プレイ

読んだ本と見た舞台の感想

今イベの金剛に惚れたって話

艦これのイベントが始まった。いつもいつもイベントのために資材を集めていると言っても過言ではないような弊鎮守府も、資材吐き出し資材ぶんなぐりイベント消化頑張ってます。
とはいっても前半を日常のあれこれと体調不良で半分潰したからE4以降全て丙提督なんですけど。無理ならば難易度下げるのもまた選択だと思うのでOKOK。

艦これ1期ラストのイベントと銘打たれた今回のイベントは、事前に出ていた決戦ボイスを始めとして限定ボイスが多い。めちゃくちゃに多い。
事前に限定グラが出ていた瑞鶴は当然として(くたばれぇの声がやばいぐらい格好いい)個人的には改二形態を得た武蔵が格好いい。事あるごとに提督を「相棒」と呼んでくれて信頼を見せてくれる。やばい。惚れる。ただでさえ格好いいのにこれは惚れるしかない。
とはいえ、個人的にドツボった艦がいる。それがブログタイトル通りの金剛

元々いわゆる提督LOVE勢として「提督のハートを掴むのは私でーす!」だの「バーニングらーぶ!」だの「もっと頑張るから、目を離しちゃNo!なんだからね?」だの、提督大好き! みたいな台詞が多かった。愛情示されたらそりゃこっちも嬉しいし好きになるよね! ということで私も彼女が大好きです。
それが、今イベでは違う。彼女を艦隊編成に組み込んだのはE2。ボス戦で彼女は叫んだ。

「届いて、もう少しだから――ッ!」

え。なんだこれ。
今までどっちかっていうと彼女は元気で明るくてみたいなキャラのイメージがあったのだけれど。なんだこれ。なんだこれは。
痛々しさすらある悲痛な声で届いてと叫ぶ金剛。うわあ。やべえ。やばい。萌えとかじゃなくてズキュン(死語)と来た。

わたしはどちらかと言えば気の強いキャラが好きだ。具体的に言えば摩耶様と曙と霞が好きだ。摩耶様にクソがと言われたり、曙にクソ提督と言われたり、霞に何よ!と言われるのが好きだ。Mではない。嫁は時雨と夕立と松風だけれどそこは置いといて、戦術的ケッコンをしているのは五航戦だけれどもそれも置いといて、気の強いキャラが好きだ。今まで金剛は、可愛いとは思うけれどもそこまで好みというわけじゃないキャラだった。

けど今回はギャップに半端なく動揺した。
普段は可愛くて提督に好き好き言ってくれていて何があっても元気そうな、いうなれば健気系正ヒロインの、ふと見せる弱さにきゅんとする感覚。完全にそれだった。
戦闘中はそんな悲痛な声を出すけれども母港に帰れば……そう思うのは甘かった。

f:id:wride:20180307221640j:plain

「この戦いの後も、提督と紅茶が飲みたいネ!」

やめろ!!フラグを立てるのをやめろ!!
完全に帰れなくなるフラグを立てるのをやめろ!!!

一刻も早く今回のイベの全海域をクリアしようと思った瞬間だった。※まだしていない

もちろん今回イベはそれ以外の子も追加ボイスが多くて最高。姉妹の無事を祈る子や、もう戻る場所はないと覚悟を決める子などとにかく聞いていて胸が痛くなったり萌えたりキュンとしたりする。特に決戦モード追加の瑞鶴。瑞鶴まじでやべえから。ボイスちょっと聞いてみて。いつもは母港執務室の提督に向かって全機発艦するけれど、イベの間は「作戦が終わってから」と言ってその手を止める。その差になんとも言えない気分になった。
もし艦これしばらく引退していたという人も、出来れば母港ボイスだけでも聞きにちょっと開いてみて欲しい。そして出来れば、私のギャップにたまらなくハートを撃ち抜かれたように、予想外の子に心臓撃ち抜かれて欲しい。
本当にこのボイスを聞けたことだけでも最高のイベントだった。たとえ甲勲章を逃したとしても。たとえ大半を丙で進めてしまったとしても。いやまじでタシュケントも大東も出ないんだけどなんなんこれ。私は後何回E6ボスのところに通えばいいんだ。タシュケント友軍で出るぐらいならそのままドロップしてくれ。頼む。うるぁあ!のボイスが最高だから早く手に入れさせてくれ。

一刻も早く金剛のためにE7までクリアしたいので、とりあえずタシュケントドロップしてください。お願いします。

 

好きなものをめちゃくちゃに語りたくなったから書いてみたけど恥ずかしいな……。

広告を非表示にする