読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々放置プレイ

読んだ本と見た舞台の感想

旦那様の頭が獣なのはどうも私のせいらしい (一迅社文庫アイリス)紫月 恵里

★★★☆☆ 読書 読書-ライトノベル

負の感情を持つ人の頭が獣に変化して見えることから引きこもっていたローゼマリー姫。頭が獣に変わらないクラウディオ王子に出会い彼とスピード結婚するけれど、彼女以外には旦那様の頭が恐ろしい獅子に見えているらしくて―!?え?私にだけ旦那様が人間の頭に見えているんですか!?俺の魔力を返せと言われても、返し方なんてわからないのですが…。獣の頭を持つ大国の王子様と引きこもり姫の、異形×新婚ラブファンタジー★

 ファンタジー、ラブコメ、異形頭。
 冒頭設定はほぼタイトル通りの、異形頭とのラブコメ。ただしヒロインには人間の頭に見えているため、異形頭成分は薄め。

 キャラが全体的に良い。
 一番のお気に入りはヒロインとこの侍女。ノリが良いし強い。チョイキャラだけれど、王子らのところに遊びに来た隣国の王子夫妻の嫁さんのほうもとても良かった。下手に陰口叩くより、面と向かって訊くほうがまだ良い。

 ヒロインのせいで異形頭になってしまったということでキレてる王子、なんとかして自分の元々の頭を手に入れるためにはヒロインをここに留め置かなければならない、だったら勾留理由つけるの面倒だし結婚してしまおう! ってどういう考えだ。地味にぶっ飛んでる。
 てっきり表紙で異形頭萌えが出来るラノベかと思っていたのだけれど、残念なことにヒロインには人間の頭に見えているため異形頭萌えは殆ど出来ない。むしろ、他人に恐れられているあの人の顔がちゃんと見えるのはわたしだけタイプの萌え方になる。

 最初は「お前のせいでこんなことになったんだ」とヒロインに対してキレてた王子が、次第にヒロインに対してデレていくところが良かった。しかし実際自覚はなかったとはいえヒロインのせいなんだし、ヒロインもうちょっと態度があったのではないだろうか。それにヒロイン、数年間ずっと悪意を持った人間の顔が獣化するのを見続ける状態だったのだから、もうちょっとそれに慣れたりしなかったのだろうか。
 ヒロイン以外のキャラは比較的好きだったのに、ヒロインがぐずぐずうじうじ、意識してやったことじゃないけど……みたいな雰囲気だったのが読んでいて嫌だった。

 一応続きが出せるようにはされてるけど続きは興味ないかな。姫嫁モノって流行ってんのかねこれ。

広告を非表示にする