日々放置プレイ

読んだ本と見た舞台の感想

ふぉーくーるあふたー (ガガガ文庫)水沢 夢

ふぉーくーるあふたー (ガガガ文庫)

ファンタジー、魔法少女、百合、ギャグ。

読みながらずっと笑ってた。キャラがだいたい頭おかしいので本当にずっと笑い続けてた。でもラストの展開は熱い。これは良い。
自分の星を守るために戦ってきた少女が、実は自分の戦いが娯楽でしかなかったと知るというなんともまあ一歩でも間違ったら絶望物語どシリアス展開にしかならなさそうな設定なんだけれど、キャラがどっかおかしいのでずっと全体的にギャグだった。

個人的には通常は主人公ラブ♡大好き♡先輩押し倒す♡とやっている、二代目魔法少女であり主人公のストーカーでありハッタリ名人な遥がツボだった。こういう頭はっちゃけてるキャラ好き。ほぼすべてを自分の欲望につぎ込むが故に、終盤のクマムシ戦が輝いている。

魔法少女の圧倒的強さに番組のプロデューサー兼マスコットキャラのウマちゃんは絶叫。魔法少女が強すぎるあまり武器を使わないために、おもちゃやアイテムは一切売れない。当然プロデューサーへの風当たりは強い。そりゃお疲れ様だ。それ以外にも全体的に、魔法少女モノでほぼ絶対に語られることのないだろう大人の事情というアレこれがネタにされているのに笑う。
2クール目の敵として現れた敵キャラの侵略理由のあまりの世知辛さには笑った。つらすぎる。でも、それぐらいの理由があったほうがわかりやすい部分はあるよね、笑うし悲しくなるけれども。

事実──この地球でも、ヒーローやそのおもちゃだけが人気を独占するわけではない。怪獣や怪人のおもちゃが、時にそれを凌駕することさえある。これは、売れる企画だ。

怪獣酒場

ウルトラゾーン

水際のジャミラ | 商品詳細 | ガシャポンワールド

円谷の話かな!? 円谷の話だろうな!!
円谷はそれ以上ジャミラを水物ネタで使うのをやめてください!! 可哀想に思ってる人もいるんですよ!! という冗談は置いといても、コップのフチ子さんジャミラジャミラのコップ、ぬれ煎餅などジャミラに対しての容赦のない水攻めを見ていると、ジャミラってシリアスな話じゃなかったかな……というのを完璧に忘れそうになる。
なにはともあれ人気な怪人や怪獣っているよね。私はツインテール(海老の味がするあいつ)とクレインオルフェノクが好きです。

それにしても前半がコレなのに終盤の展開は熱い。物語としても熱いし、先代が助けに来てくれるという話は最高に熱い。滾る。良いね、やっぱり前作主人公が来てくれるっていうのは最高。先輩キャラが一緒に戦ってくれる展開ほど良いものはない。
多いとうざいのもわかるわかる~となるので、陽奈は時々しか出ないようにするという制作側の判断も旨い。時々、ごくたまに出てきて助けてくれるからいいんだよね。
新作主人公が初めての戦い、そして先輩が一騎当千の勢いで雑魚(ではない)を相手に無双する。いいねいいね、アニメで見てみたい面白さだった。

普段あんまり魔法少モノを読まないので物珍しいのもあって面白かった。ただ、魔法少女モノだとメットオフや面割れがないのが勿体無い……。だから私はスーパー戦隊仮面ライダーが好きなんだ。今月新刊出たようなので、電子版が出たらメットオフありそうな特撮モノの我がヒーローのための絶対悪と一緒に買いたい。

広告を非表示にする