読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々放置プレイ

読んだ本と見た舞台の感想

一目惚れ?いいえそれだけじゃすまない恋です「勇者と魔王のバトルはリビングで」

普通の高校生として暮らしていた倉橋和希の自宅リビングに、魔王女と名乗る少女リアが突如として現れた。実は和希は異世界を救った勇者の末裔で、彼女はその監視という「名目」で倉橋家に住み込むという。クールな言動の合間に、和希に対する好意が見え隠れするリアと過ごすうち、ふたりの間には、甘~い空気が。日常系イチャラブファンタジー開幕!

バカップル好きにはおすすめ、ヒーローヒロイン一対一萌えにはおすすめ、イチャラブ萌えにはおすすめと三拍子揃ったリア充末永く幸せになれ的ラノベ
上記3つが大好物なので非常に美味しかったです。最初から好感度マックスかとおもいきやまだカンストしていないなんて……という感じ。

和希とリアの自覚してからの全力告白合戦バカップルっぷりもすごかったですが、それまでの告白していない状態でのバカップルっぷりもまた可愛かったです。
当然のように同衾(和希はめっちゃ忍耐、リアも実はあれこれ想像妄想しまくり)、「ただいま」「おかえり」の応酬、お姫様を守るのは勇者の役目でしょうと戦う和希。どれをとっても可愛いそして美味しい。
互いに会った時から好感度が高いとはいえ、そっから更にどんどん相手の行動言動で好感度を上げていき、まだまだ上がる好感度っていうかんじでみていてとにかく可愛かったです。
「照れたら負けだと思っている」なんて和希も言ってたくせに、どう見ても照れてるしどう見たってリアのこと大好き。リアのほうもことある仕草から和希のこと大好きな様子が見えてたまんないです。

その二人と一緒に暮らすイスカも良いキャラです。外見美少女中身は家庭的で料理もできて将来の夢は良い家庭を築くことである男。良い家庭を築く=可愛いお嫁さんが欲しいという外見どう見ても美少女な男。
あとがきで女子のつもりだけど性別変更した~とありましたがGJとしか言い様がない。中身と外見のギャップ含めて最高。」 女子でも萌えちゃうぐらいのたまんない可愛さの美少女剣士イスカ最高です。 出来れば彼にも今後可愛いお嫁さんになれそうな相手が出てきてくれたらなーと思います。今回の巻で和希&リアと敵対する理由も消え去ったことだし、今後は大丈夫そうですし。

多発する『』や一行開け、中二パロネタなどはちょっとどうかなーと思う部分もあったし教室のシーンなどはノりきれなかったんですが、それを補って余りあるだけの主人公とヒーローのラブイチャっぷりがたまらないです。 続きも買います。

広告を非表示にする